人材は最大の財産です

 件費は最大のコスト要因ですが、同時に、人財のいない企業に成長はあり得ません。私達は、利益を出す競争力と人財を育成する力とが、青森県の中小企業にとって企業成長の両輪だと考えます。

 人口減少とグローバル化の進展で、人財を育成できない企業は求める人財をますます獲得しづらくなります。もちろん、競争力のない企業に人財を引き付ける魅力はありません。

 すべてを一気に改善することは難しくても、さまざまな支援プログラムを組み合わせ、各社が既に持っているポテンシャルを活かすことで、それぞれの企業にマッチした成長プランを作成することは可能だと考えます。

 青森県には、あおもりらしい企業支援があるはずで、なんでもかんでも東京に頼ったり、安易に中央のマネをするのは、そろそろ終わりにしたい、と考えます。


企業支援プログラム

●相談

 青森県の場合、単に企業の求める人財を育成しさえすれば、雇用環境が改善するわけではありません。
 私達が目指すのは『人財の確保・育成・定着』と、『雇用を創出できる経営体力の強化』を一体のものとして支援することです。
 青森県の企業は、毎年継続的に新卒を採用できるわけではありません。
育成ノウハウや定着のさせ方に不安があるのは、当然だと思います。
 私達は青森県の中小企業の実情に即した企業支援を、これからも続けていきます。


『しんきん拠点研修』など


●電話でのお問い合わせ

017-752-2725

●フォームによるお問い合わせ

お問い合わせ