【終了】半都半邑(はんとはんゆう)の楽しさ-しごと編ー

2017年6月23日更新


この地域で暮らす人々のぶっちゃけトークin八戸

「いつか、ここで暮らす」「だから、ここで暮らす」をテーマにした交流会「半都半邑(はんとはんゆう)の楽しさ」を開催します。今回は八戸都市圏の「仕事」にフォーカスをあて、ゲストから地域の求人状況を学んだり、暮らしぶりについて気軽に話せるイベントです。Uターンや地元就職について知り、一緒に考えてみませんか?また、「八戸都市圏に引っ越してきたものの、もっと交流の輪を広げたい」という方も大歓迎。一緒に「ここで暮らす」楽しさを共有しましょう。お気軽にお越しください!

開催日時

平成29年8月12日(土)16:00~18:00 (受付15:30~)

会場

八戸工業大学地域産業総合研究所 産学連携プラザ(八戸市十三日町 チーノ1階)

定員

20名

対象

八戸都市圏にUターンしたい人、Uターンを考えている人/ 「今すぐではないけどいつか帰ってきたい」と考えている人/卒業したら八戸都市圏での就職を考えている学生/八戸都市圏の仕事、就業に興味がある人/すでにUIターンしてきた人/移住に興味がある人 など
※八戸都市圏域・・・八戸市、三戸町、五戸町、田子町、南部町、階上町、新郷村、おいらせ町

参加費

無料

コンテンツ

①「いつか、ここで暮らす」ためのオシゴト基礎講座

八戸都市圏の求人状況や、特に人手を求めている業界、仕事内容、給料水準など、ここで暮らすための「就業」に関する概要を説明します。

②「だから、ここで暮らす」人たちのぶっちゃけトーク

「今より給料が下がるから不安」「やりたい仕事ができなそう」そんなイメージを抱いている人にこそ伝えたい!この地域で働くリアルを、ゲストがそれぞれの視点からお伝えします。

③「もっと知りたい」グループトーク

ゲストと参加者が小グループに分かれて、ざっくばらんに話せるグループトーク(座談会)を実施。「自分が、いつか、ここで暮らすなら?」ちょっとしたことでもOKなので、気になることをぜひ聞いてみて。

ゲスト紹介

越後林 寛之 氏


(株)たいようヒューマンネットワーク 代表取締役。
八戸市で14年間、サービス業から製造業まで、正規・非正規問わず様々な立場の人の就職支援に携わる。
地元だけでなくUターン転職の人も含めて、延べ1,000名以上の人の八戸近郊企業へ入社支援の実績を持つ。

橘 賢志 氏


株式会社橘機工(五戸町) 代表取締役社長。
高校卒業後入社し、2000年に取締役、2014年に代表取締役社長に就任。
2011年にMRJ(三菱リージョナルジェット)の部品の受注し、民間航空機事業参入を開始した。
人材育成にも注力し、幅広い年齢の社員が活躍できる環境づくりをしている。

坂本 大貴 氏


おいらせ町出身。高校卒業後、首都圏の企業に就職。
「いつかはUターンしたい」と思いながら仕事を続け、今年の春、八戸市の企業に内定をもらったご縁で8年ぶりにUターン。
現在はおいらせ町に暮らしながら、八戸で働くライフスタイルを楽しんでいる。

竹内 みずき 氏


大学卒業後、京都にて就職。
2015年の夏に親の一言をきっかけにUターンを決意し、(株)リゲインへ入社。
約半年間、派遣社員で働き、その後リゲインの社員になる。その後1年半程、現場の仕事を行い、2017年7月より人事担当として活動中。

主催

青森県

運営事務局

NPO法人プラットフォームあおもり

申込方法

申込書に必要事項をご記入いただきFAXにてお送りいただくか、電話・E-mailおよび専用フォームよりお申し込みください。
●お電話でのお申し込み:017-763-5522
●FAXでのお申し込み:必要事項をご記入いただき、017-763-5523まで送信してください
●メールでのお申し込み:info@platform-aomori.org

チラシダウンロード

半都半邑(はんとはんゆう)の楽しさ-しごと編ー

お申し込みフォーム

お名前(必須)
ふりがな(必須)
年齢(必須)
職業(必須)
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)
※普段使っているものをお知らせください。
現在お住まいの地域(必須)
(例:青森県八戸市)
出身地(必須)
(例:青森県青森市)
ご参加の動機(必須)
聞いてみたいことなど

備考