【終了】子育て世代の悩み共有おしゃべり会

2017年9月26日更新


「子育て」をテーマに、この地域で想いを持って活動されている方々をゲストに招き、日頃、子育てをしながら気になっていることや悩みなどについて、ゲストも交えて気軽に話せる交流会を開催します。楽しみながら、同じ想いを持つ人とつながりませんか?お子さま連れも大歓迎。ぜひお気軽にご参加ください!

日時

平成29年11月11日(土)10:30~12:00

会場

バーデパーク バーデハウスふくち 2階 大広間 (青森県三戸郡南部町大字苫米地字上根岸73-1)

★八戸からならバスも便利です★
バーデパークバスパックは、八戸から南部町へ南部バスで行くと、バーデパークでのレンタルセット(タオル、水着、館内ウェア、ジム用シューズ)が無料になるお得なクーポンがもらえるパックです。南部町役場前①バス停で下車し、コミュニティバスに乗り換え(要接続確認)or徒歩20分です。

詳細はリンク先をご確認ください。
https://www.city.hachinohe.aomori.jp/public_transport/dl_nanbu_buspack.html

参加費

無料

定員

20名前後

対象

・八戸都市圏で子育てしている方
・八戸都市圏に家族で移住してきて間もない方
・情報収集したいプレママ・プレパパ
・この地域の子育てに興味がある方     ・・・など
※子連れ参加OKです!(託児機能調整中)

コンテンツ(予定)

①ゲストの取組紹介プレゼンテーション
八戸都市圏で「子育て」をテーマに活動されているゲストによる自己紹介タイム。どんな取り組みがあるのか、なせこの取り組みをはじめたのか、各ゲストの想いをぜひ知ってください。

②子育てについてみんなで話そう!お悩み共有おしゃべり会
ゲストと参加者が小グループに分かれて、ざっくばらんに話せるグループトークです。ちょっとしたことでもOKなので、子育てについて気になることやモヤモヤをぜひ話してみてください。同じテーマに共感した参加者どうし、つながりもぜひ深めてください!

③連絡先交換・自由交流タイム
この場で知り合った方々との自由な交流の時間も設けます。

ゲスト

特定非営利活動法人 子育て支援ネットゆりかごさん

三戸町に、地域の子育て支援拠点「のぼたん広場」を開設し、乳幼児を持つ親子が気軽に集える遊びの場や交流の場を提供し、子育て家庭の親子と地域を結ぶ役割を担うとともに、寄り添う支援を目指して活動している。
http://yurikago289.blog55.fc2.com/


下町三三夫 氏 

パパママふぁいと協会 代表

62 年生まれ、二人の娘の父親。
妻の妊娠と同時に「子育ては半々宣言」させられ、子どもの学校行事や参観日をひとりで担当し、子育ての不便や情報格差に気づく。07 年に子育て情報サイト「パパママふぁいと八戸エリア」立ち上げ。デーリー東北新聞社「ダメパパのための育メン道場」隔月連載中(17 年9月~)


タナカミカ 氏 

オンライン・ママ大学 代表

1988年生まれ、八戸市出身。ネットを利用してママの学びの場と働く場の提供を目指した「オンライン・ママ大学」代表。リモートワークで関東の法人事業に参加し、全国の個人を対象としたオンライン講座も開催。2017年1月、仕事と子育て両立の環境を求めて、東京から八戸市に移住。二児の母。


主催

青森県

運営事務局

NPO法人プラットフォームあおもり

お問い合わせ・お申し込み

参加を希望される方は電話・Emailよりお申し込みください。
※当イベントは当日参加もOKですが、よろしければ事前に「参加申込」をご連絡くださいますようご協力をお願いいたします※

●お電話でのお申し込み:017-763-5522
●メールでのお申し込み:info@platform-aomori.org

お申し込みフォーム

お名前(必須)
ふりがな(必須)
年齢(必須)
職業(必須)
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)
※普段使っているものをお知らせください。
現在お住まいの地域(必須)
(例:青森県八戸市)
出身地(必須)
(例:青森県青森市)
ご参加の動機(必須)
聞いてみたいことなど
お子様について
※差支えなければ、お子様の年齢をお知らせください。

備考